フリーランスならオフ会の活用で仕事を拡大

IT革命という言葉が広まってからというものの、情報技術の進展は著しいものがあります。
IT企業が成功していくためには、新技術を絶え間なく開発する必要があることに加え、それを新技術たらしめるためにも、最新の技術の動向について速やかに把握する必要があります。
しかし、現実的な問題として目の前の仕事に追われていると、なかなか新しい情報を収集して理解することを忘れてしまいがちです。

大小の企業に勤めていれば定期的に勉強会を行ったり、口コミを通した理解を図ったりして、ある程度は時代から遅れずにいることはできますが、独立してしまうとそうもいきません。
フリーランスとして仕事を始めると、依頼した仕事を受けることはできても創造的な仕事ができなくなったり、さらに酷くなると依頼内容を正しく理解できなくなってしまうこともあります。

最新の動向をきっちりと追い続けるためにも、ITについて学ぶ人たちのコミュニティーに参加しておくことが大切です。
そういったコミュニティーではオフ会もしばしば行われ、インフォーマルな様子で最近の互いの状況を分け隔てすることなく共有し合うことができます。
少し離れた専門の人からも話を聞いたりできるので、自分の仕事の幅を広げていくことも可能であり、そういった機会をうまく活用していくことがフリーランスとしての成功の道を作り上げていくことにつながるでしょう。
自分の仕事に差し支えない範囲でのコミュニティーへの参加が将来の自分の仕事につながるのです。
フリーエンジニア向けのオフ会に関する記事、興味深いです。「オフ会は大事?フリーエンジニアLIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です